AppStore&iTunesカードの特徴と本当は教えたくないお得な情報

今みんなが欲しがるiTunesカードとは

ドン・キホーテ等の量販店でレジの横に陳列されている電子ギフトカード。

iTunesカード、プレイステーションネットワークカードなど、続々と新しい電子ギフトカードが世に出ています。電子ギフトカードは便利さゆえ、とても人気があります。今回はAppleが提供する様々なサービスで使えるiTunesカードの特徴や内容について解説させてもらいます。

iTunesカードはプリペイド式のギフトカードです。

ゲーム内で課金する、スーパーマリオランのワールド、モンスターストライクのオーブのポケコインの購入も可能です。

iTunesカードを購入する際の支払方法は、現金、クレジットカード、携帯決済の中から選択することができます。

プリぺイドカード式ならチャージした金額の上限を超えることは無いので、使いすぎを防ぐことができて安心ですよね。プリペイド式カードの最大のメリットはこの点にあります。

iTunesカードはどこで購入することができるのでしょうか?

iTunesカードは、Apple Storeやamazon、スーパーやコンビニ、家電量販店などで、購入することができます。

iTunesカードは、非課税ですので額面通りの金額を使用することができます。

iTunesカードの種類は?

iTunesカードは、メールでコードを受け取るEメールタイプ、現物があるカードタイプに分かれ、料金は、1000円、3000円、5000円、10000円、1500円~1円刻みで5万円まで任意で決められるバリアブルタイプがあります。

iTunesカードを購入する時はどこで買うかが重要

フリマアプリやヤフーオークションなどでアイチューンカードが出品されていることがあります。

フリマアプリやオークションサイトは個人間でのやり取りになりますから、不正取得された利用不可能なギフトカードが出回っていることが多々あります。運悪く無効なギフトカードをつかまされてしまう場合もあるので、購入には注意が必要です。ギフト券買取初心者は、Giftissueやベテルギフトのような返金保証をしている安全な売買サイトを利用するといいでしょう。

iTunesカードを満足する価格で売買する方法

iTunesカードを買うときは「可能な限り安く買いたい」、「換金する時は高換金率で現金化したい」と全ての人が思うことでしょう。この後に書かれていることを読んで頂ければ、その要望に応えることができますよ!

どこよりも安くiTunesカードを手に入れたいなら、iTunesカード売買サイトを利用するに限ります。

iTunesカード売買サイトとはその名の通り、iTunesカードを売買する個人のお客様を仲介するサイトです。売買サイトでは、当たり前のように10%引きの額面でiTunesカードを購入することが可能です。

運がいいと30%引きで購入することも可能です。

たとえロックがかかって使えないカードを掴まされたとしても、ベテルギフトやGifttisueを利用すれば、100%返金保証をしてくれます。これなら安全で最も安い価格でiTunesカードを手に入れることができますよね。

売る時には売買サイトでは無く、買取サイトの利用が間違いなくお得

iTunesカードを買う時は売買サイトを使うことがおすすめですが、

売却するなら、iTunesカード買取サイトを使うに限ります。

iTunesカード買取サイトを利用すれば、即日換金が可能ですから、スグに現金を受け取ることができます

iTunesカードの換金率は81%~88%の中で推移しています。利用者がますます増えていることもあって、現金の換金率も高くなっているため、高いレートでの現金化を実現できる最良の現金化方法となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)